Research group
消化管研究班

学内スタッフは、小西准教授、髙木准教授、石川講師、吉田講師、内山講師、堅田講師、土肥学内講師、岡山学内講師、尾松学内講師、井上助教、春里助教、福居助教、廣瀬助教である(2021年4月現在)。上下部内視鏡、胆膵内視鏡、炎症性腸疾患を中心に、すべての消化管疾患に対応した診療を実施しています。また、日本消化器内視鏡学近畿支部事務局があります。多くの臨床治験、臨床研究に参画し、新規内視鏡の開発にも協力しています。医療、医学の急速な進歩の中で消化管研究室では、基礎研究にも重点を置き、将来を見据えた多様な人材を発掘し切磋琢磨しています。

お問い合わせ
〒602-8566 京都市上京区河原町通広小路上る梶井町465番地 京都府立医科大学消化器内科
TEL:075-251-5519(医局)FAX:075-251-0710(医局)消化器内科医局 mail: s-ikyoku@koto.kpu-m.ac.jp